福岡県議会議員/筑紫野市

自民党





ホーム>

活動ブログ

9月18日 2021年9月本会議一般質問

 2021年9月本会議で、「流域治水について」一般質問を行いました。

 災害対策のため、毎年多額の予算が災害復旧費、農産物等の補償費、県民生活を維持していくための費用として充当されています。災害が発生した後の対症療法から、水害が発生しないための予防措置へ少しウエイトをシフトしていくべきだと思っています。

 降った雨を河川や水路が滞りなく流すことができれば水害は発生しないのですが、現実は河川や水路の整備が追い付いていません。堤防は洪水で被害を受けた個所から順次改築が行われていますが、流下能力を向上させるための河川断面の拡幅などの河川整備はなかなか進んでいないように思われます。

 河川整備は多額の予算と期間を要することは理解しておりますが、国土強靭化の観点からも、少しスピードを上げて進めるべきと考え、流域全体で治水を行う必要性を訴えました。

DSC_6060

DSC_6017


ページの先頭へ


平井一三について

宇宙誕生の謎を解く研究施設『ILC』(国際リニアコライダー)の脊振地域への誘致を応援しています






平井一三
※このホームページは、平井一三の政務調査のために、県民の皆様と情報を共有することを目的としています。
Copyright ©  Kazumi Hirai All Rights Reserved.